主にブロンプトンやダーツ関連の情報を発信しています!

【レビュー】グレゴリーのオールデイはタウンユースで超使いやすい!

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして。当ブログ主のとーくんです。 当ブログでは私の趣味や生活に役立つ情報などを発信していこうと思っております。
詳しいプロフィールはこちら

GREGORY(グレゴリー)ALL DAY(オールデイ)をレビュー!

こんにちは。とーくんです。グレゴリーのオールデイを購入しましたので、レビューしていきます!

created by Rinker
GREGORY(グレゴリー)
¥13,759 (2020/09/28 14:45:11時点 Amazon調べ-詳細)

私が購入したのは、2020年4月現在の現行版の、ALL DAY V2.1です。

 

 

オールデイ(ALL DAY)はデイ&ハーフの単なる小型版ではありません。フロントポケット、内部のオーガナイザーポケットなど、1日分の荷物を、より効率よく収納できるようにデザインしました。トレイルからタウンまでを幅広くカバーできる機能が詰まったデイパックです。ALL DAY(オールデイ)

 

現行版は従来版と比較して、使いやすくアップデートされているね

とーくん

 

従来版との違い

・サイドポケットの追加(2つ)

・ウエストベルトが収納可能

・容量増量(22L→24L)

 

GREGORY(グレゴリー)ALL DAY(オールデイ)の製品特徴

定番のデイパックと異なる点として、軽いトレイルもできるようになっているため、コンプレッションストラップや、ループ、トップグラブハンドル等が装備されています。

 

  • ウォーターボトルの収納などに便利なサイドポケットを両サイドに装備
  • 大容量のクイックアクセスのフロントジッパーとオープンスリーブ
  • 内部に貴重品の収納に便利なジッパーポケットとオープンスリーブ
  • クラシックスタイルのデイパック
  • グレゴリーの特徴である耐久性の高いEVAショルダーハーネス
  • 4本のサイドコンプレッションストラップ
  • トレッキングボール装着用のループ
  • フロントに縦型のジッパーポケット
  • シングルポケット、ツーウェイポケット(別売)用の8リングアタッチメント
  • 収納可能なウエストベルト
  • 快適なトップグラブハンドル
  • ポケットの数:3(外側1/内側2)

重量:825g
容量:24L
サイズ:27W×47.5H×17D cm

 

このサイズ感が絶妙なんですよねー。

 

定番のデイパックと比較してみました。

 

デイパックと比較!

オールデイ デイパック
重量 825g 645g
容量 24L 26L
サイズ 27W×47.5H×17D cm 40W×45.5H×16.5D cm
ポケットの数 3(外側1/内側2) 3(外側1/内側2) ※サイドポケット無し

デイパックよりもやや小ぶりですが、装飾がついている分、重量は増えていますね。

 

容量は近いですが、店頭でデイパックと並べてみたところ、外見にかなり違いがありました。

 

デイパックよりも横幅がタイトになっており、高さが若干あるため、荷物を詰めたときに横膨れしづらいのです。

 

スリムな分、デイパックよりも見栄えが良くみえたよ

とーくん

 

外見


メインポケットにはジッパーポケットとオープンスリーブ

フロントジッパーは大容量。9.7インチのiPad Air2もらくらく入ります。

 

オールデイの気に入った点

背負い心地

安定のグレゴリークオリティです。言うことありません。

 

とにかく一度背負ってみてください。

 

なにより見た目がいい!

とにかく見た目がスタイリッシュでカッコいいんですよ。

 

サイドコンプレッションストラップはトレイル用に使わない場合、メインポケットにアクセルする際に邪魔だなぁと思っていました。

 

ただの見栄えの良くなる飾りだと思っていたんです。

 

ちゃんと機能的でした。

 

中身がスカッスカの時にその名の通り絞っていくと、すっごくスマートになるんですよ。

 

8リングアタッチメントによる拡張性!

8リングアタッチメントがついているので、別売のシングルポケットやツーウェイポケットが装備できます。

created by Rinker
GREGORY(グレゴリー)
¥5,756 (2020/09/28 11:10:57時点 Amazon調べ-詳細)

下の写真はツーウェイポケットを付けたところです。
簡易に装着できるのに、自然には絶対に外れません。

これがめちゃくちゃ便利なんです。

 

私は上記の装備で旅行に行きました。

 

ホテルに着いたらツーウェイポケットをリュックから外し、出先で身軽なショルダーバッグに変身させ、颯爽と散策へ。

 

ツーウェイバッグ単体でも2Lは入るので、とっても便利です。すごくおすすめですよ。

 

これはガチで便利!

とーくん

 

適度な収納力!

スマートな外見にも関わらず、結構入ります。

 

冬季でも1泊2日程度の宿泊ならこれ1つで余裕です。

 

荷物が少なければコンプレッションストレップをキュッ!と。

 

取り外し可能なチェストベルト、収納可能なウェストベルト

チェストベルトはボタン式で取り外し可能です。


さらにV2だと使わないと煩わしかったウェストベルトが収納可能になっています!

分かりづらいですが、下の画像の赤丸部分に収納口があります。

ストレップをぐるぐると丸めて

中に突っ込むと・・・

ウェストベルト自体が存在していたかわからないくらいに収納されます。びっくりアイディアですね!

すっきりだね~!

とーくん

 

サイドポケットの追加による拡張性

サイドポケット便利ですよね。

 

折りたたみ傘、飲み物をさっとしまえる手軽さはこのサイドポケットならではだと思うのです。

 

サイドポケットの追加により、メインポケットのジッパーがずり下がらなくなったのも、地味にポイント高し。


ここがイマイチじゃない?

自立しづらい点

縦型にスリムな分、自立しづらいです。

 

私自身は床にあまり置きたくないので、私はこういうアイテムを使っています。

 

created by Rinker
Clipa(クリッパ)
¥2,680 (2020/09/28 12:29:23時点 Amazon調べ-詳細)

 

耐荷重15kgでどこにでも引っ掛けられて便利です。想像以上に便利です。

 

どうしても床に置きたい場合は我慢しましょう・・・。

 

ポケットの数が少ない

購入当初は、ビジネスカジュアル時にも使おうと思ってましたが、正直ビジネス用途としてはポケットの数が心もとないです。

 

せめてあと1つ・・・1つで良いのでポケットがほしかったです。

 

半年使ってみて

従来版からアップデートされたサイドポケット、ウエストベルトの収納などは非常に嬉しいです。

 

正直なところ、このアップデートがあったので購入に踏み切った部分が大きいです。

 

丈夫さと肉厚のショルダーハーネスによる背負心地の良さは流石グレゴリーです。

 

これからもガッシガシ使っていきます!

created by Rinker
GREGORY(グレゴリー)
¥13,759 (2020/09/28 14:45:11時点 Amazon調べ-詳細)
この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして。当ブログ主のとーくんです。 当ブログでは私の趣味や生活に役立つ情報などを発信していこうと思っております。
詳しいプロフィールはこちら














- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© とーくんのメモ帳 , 2020 All Rights Reserved.