主にブロンプトンやダーツ関連の情報を発信しています!

今からでも遅くない!ブロンプトンの錆対策をしてみよう

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして。当ブログ主のとーくんです。 当ブログでは私の趣味や生活に役立つ情報などを発信していこうと思っております。
詳しいプロフィールはこちら

ブロンプトンの防錆化

先日ブロンプトンのRAWラッカーモデルを購入を記事にしましたが、今回はブロンプトンを防錆化してみたいと思います。

 

なぜブロンプトンの錆対策をするの?

ブロンプトンはクロモリフレームのため、特性上柔軟性があり衝撃等には強いですが、水気や湿気には弱いとされています。

また、RAWカラーはカラー塗装モデルよりも塗装の工程が無いことから、カラーモデルよりも錆が出やすいそうです。(その上目立ちやすい)

特に折り畳み時にフレーム内部への穴がむき出しになることから、フレーム内部の錆対策を重点に考えました。

 防錆アイテムはこれで

コチラの商品を購入しました。

RESPOの防錆スプレー。セミウェットタイプ RS-930S

防錆効果持続期間は?

⇒直接泥水や雪と接触しない部分は、長期にわたり持続。過酷な状況下でも効果を持続

密着性の高い柔軟性ミクロン被膜が、強力な防錆コーティングを実現!

⇒過酷な状況下でも、被膜の「ヒビ割れ」「はくり」が無く金属面と、すいぶにゃ大気の接触を防止。

あらゆるパーツに使用できる安心設計!

⇒全ての金属・ゴム・樹脂・塗装面に安心してお使いください。

塗装タイプ防錆剤を使用したくない部分の防錆に最適!

⇒無色透明でしっとりとした仕上がり、パーツの質感を向上

強力な潤滑/浸透力を合わせ持つ!

⇒回転部・ボルトナット部・ピロボールパーツ等の摺動・回転部の潤滑・防錆が同時に実現

卓越した水置換性!

⇒水分の残っている箇所においても水の下へ浸透して金属面に強力な防錆被膜を形成する。

 

これ1つでフレーム内部のコーティングとパーツの防錆化が可能です。ほとんどのパーツに使用可能。素晴らしいですね。

容量もたっぷりですが少々お高いのが欠点ですね。

 

いざ防錆化の作業へ

シートピラーにプシュー

フレーム内部へもシュシュっと。

く、臭い!CRC KURE556を強烈にしたような匂い。

危険なので必ず屋外でやってくださいね。

 

ブロンプトンの錆対策まとめ

・ブロンプトンをなが~く使いたいなら、是非とも錆対策を!
・RESPOの防錆スプレーがおすすめ!
・水置換性に加え、あらゆるパーツに対して使用可能!
・屋内で吸引すると危険のため、使用は必ず外で行う!

今回紹介したアイテムはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして。当ブログ主のとーくんです。 当ブログでは私の趣味や生活に役立つ情報などを発信していこうと思っております。
詳しいプロフィールはこちら














Comment

  1. […] 今からでも遅くない!ブロンプトンの錆対策をしてみよう […]

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© とーくんのメモ帳 , 2017 All Rights Reserved.